ダイエット期間中に筋トレがとても大切なワケ

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

港区・渋谷区・新宿区 ダイエット専門 自宅出張パーソナルトレーニング&ストレッチ 内野航です。

体重、体脂肪を減らす時は「摂取カロリーを消費カロリーよりも少なくする」
これが基本中の基本です。

これが守られていなければ、何を頑張っても体重、体脂肪は減りません。

私は「ダイエット中にこそ筋トレが必要」とお客様にお話しています。
「ダイエット中に筋トレしたら筋肉がついて痩せないんじゃないの?」
と言われる方もいます。
いえいえ、ダイエット中にこそ筋トレが必要なんです!!

では、今回はその理由について書きたいと思います。

①筋肉量の維持


カロリー制限と有酸素運動でも確かに体重は減少しますが、
その様なダイエットは大幅に筋肉量を落とします。

なぜかと言うとカロリーの摂取が低い状態で有酸素運動を行うとエネルギー不足を補うため、体は筋肉を分解して有酸素運動を行う為のエネルギーを作ろうとするからです。

ご存知の通り、筋肉量が減れば、基礎代謝は低下します。つまり、痩せにくくなります。
おまけに、以前よりも太りやすく痩せにくく、リバウンドしやすなります。

それだけでなく、体のシルエットを作るのは筋肉しかありませんから例え、体重が減ったとしてもメリハリが無く、魅力のない体になってしまいます。
その様な状態では見た目が全然カッコよくなく、不健康に見えますよね?

筋トレがダイエット中に良い理由としては、エネルギーレベルが低い状態でも筋トレで負荷を加えると筋肉はその重さに耐えようと維持しようとします。
その為、エネルギーがマイナスになっているダイエット期間中でも筋肉の減少を最小に食い止める事が出来るのです。

②成長ホルモンの分泌=脂肪燃焼アップ


筋トレをすると成長ホルモンが分泌されます。

成長ホルモンは体脂肪の分解を促してくれるので、その分泌が増えれば、効率よく体脂肪を
減らすことができます。

様々の運動がある中、成長ホルモンの分泌を最も高めるのが「筋トレ」です。

③骨を丈夫にする。

カロリー制限をしているダイエット期間中、特に女性は骨密度の低下に注意しないといけません。

筋トレは負荷(重さ)を骨に刺激を入れることで骨密度を高めてくれます。

カルシウムを摂っていれば、骨が丈夫になると思われている方は多いのですが、
骨はカルシウムなどの栄養素の摂取だけでなく、刺激が無いと強く、成長しません。
高齢者の方も筋トレが必要と言われる理由がここにもあります。

まとめ

「ダイエット中は体重と体脂肪を減らせば良いので筋トレは必要ない」と思われていた方もいらっしゃったのではないでしょうか?

ダイエット期間中にこそ「筋トレ」が必要です。

ただ痩せるだけでなく、きれいに健康にシェイプアップしましょう!!

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたなら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ラインからもご予約、お問い合わせ可能です。
姿勢改善、ダイエットに関する情報もお送りします。ぜひお友達登録してください(^^)/

友だち追加

@abq1359z

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加